会社案内

代表取締役 宮川隆司
代表取締役 宮川隆司
この度は、当社ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
宮川産業株式会社代表取締役の宮川隆司でございます。

私ども宮川産業株式会社は「地元の海の恵みに感謝」を経営理念とし、豊な漁場を守り未来へ継承することを使命としております。

当社の前身は、約120年前より「渥美造船」として地元の海と共に歩み、1985年より宮川産業株式会社と社名を変え、あおさ製品製造業を開始しました。

同時代表取締役だった宮川昭一は元々ものづくり職人であり、また同業種がなく、製造機もなかったことから、自ら異物除去製造ラインを研究・設計・開発を行ってきました。現在に至っても尚、当社の核の製造ラインの考えは自ら研究・設計・開発であります。

造船業として開業
造船業として開業

この度、平成26年度「愛知ブランド企業」認定を受け、今後も当社が独自の技術革新や新製品の開発を通じより一層、あおさ製品の知名度を上げていきたいと考えております。
当社所在の田原市では「農業」がフューチャーされておりますが、農業に負けない豊かな海の恵みを当社から積極的に発信することで、全国へ向けて「あおさブランド」となるよう、社員一同精進してまいります。

従業員集合写真
従業員集合写真

契約漁師集合写真
契約漁師集合写真

会社概要

会社名 宮川産業株式会社
代表取締役 宮川 隆司
住所 〒441-3613
愛知県田原市古田町郷中169番地
電話番号 0531-32-0032
FAX 0531-32-3326
メールアドレス info@miyagawa-aosako.jp
従業員数 27名(内契約漁師14名)

経営理念

地元渥美の海の恵みに感謝し、大切に育み、未来に継承することを使命とし、添加物を一切使用しない自然食品を「安心」「安全」に提供し続けていく

方針・哲学

1.渥美の海を守る(漁師、地域活性化)

当社の経営努力によりあおさ製品の出荷量を増やすことで、各漁師の水揚げ(収入)安定・漁師数の維持に貢献し、渥美のアナアオサ・ヒトエグサ、渥美の海、地域の活性化を図る。

2.安心安全な商品提供(異物・衛生面)

異物除去の技術革新をし続け、お客様に安心して使用してもらえるレベルのあおさ製品を提供し続ける。製品加工技術向上により渥美の「あおさ製品」のブランド力を上げる。

ページの先頭へ戻る